いちとはぎの新婚生活


by clemenskrauss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カルボナーラ♪

我が家ではパスタは僕の担当という風潮になってきておりまして、いままで作ったのは確か

・大根とツナのパスタ
・カルボナーラもどき(生クリームをクリームシチューで代用)
・レモンパスタ(イタリアのガイドさんに教えてもらったモノ。さっぱりしてて美味しい!)
・ツナのトマトソース(セロリがなかったのだけど、意外と美味)

の4回。どれもなかなか美味しかったので、今度は何故か冷蔵庫にあった生クリームを使ってカルボナーラを作ってみました。

f0022130_152286.jpg


※写真に紗がかかっているのは仕様です。

初めて作ったわりには上出来かな?こういうパスタだけだと野菜が摂れないので、水菜と大根のサラダに明太子とマヨとヨーグルトのソースをかけて頂きました。カルボナーラに卵の黄身を使ったので、白身はお味噌汁の具に。


僕のパスタに予想外にハギが喜んでくれるので、これからも先に帰ったときは作ろうと思います・・・・・・って、これってもしかして手のひらで踊らされてる??

イチ
[PR]
# by clemenskrauss | 2006-01-19 01:15 | 料理

お葬式

今日は13日に亡くなった僕の叔母のお葬式のため、茨城県の石岡市(旧八郷町)へ行ってきました。
叔母は明るく元気な性格で、70を超えてなお小柄ながら人一倍努力して農業に従事していたのですが、一昨年に心臓を悪くして入院した後は2度ほど入退院を繰り返していたそうです。僕が最後にお会いしたのは2004年の9月で、既に最初の発作に教われ、野良仕事ができなくなってしまった後のことでした。その後普通に生活ができるほどに回復し、結婚式には来て頂けなかったものの、新年明けてからお送りした結婚報告はがきを見て喜んでくださったそうです。

享年76歳。式の写真をもっと早くプリントして、ハギを連れてご挨拶に伺うことができなかったことが心残りです。

イチ
[PR]
# by clemenskrauss | 2006-01-17 23:33 | 日記

休日の過ごし方

今週末は天気が崩れたので、土曜日は引きこもってました。。
ちなみにイチはお仕事です。1月は仕事が忙しいらしく、夜も遅いです。
プチ一人暮らしをちょっと楽しんでいます(ノ∀`)

ゴロゴロ→ウトウト→ごはんごはん
→ゴロゴロ→ウトウト→ウトウト→ごはんごはん

若干リズムが異なりますが、おしなべてこんな感じで(´・ω・`)
いえ、ちゃんとイチの夕ご飯つくりましたよ、洗濯もしましたよ!(なぜか言い訳)

本日日曜日は、ハギは友人の彼の舞台公演を観に中野坂上へ、
イチは髪を切る&昔馴染みの軍団(あやしい)と飲み会へと、
またまたすれ違いでした。
でも、今日はあまりに天気がよく暖かかったから、
2人で「このまま土手に行こう!」「やっぱデートだ!」
と言い合いながら都会にでましたw
あやうく友情に背を向けるところだった、あぶないあぶない_(._.)_

でも、暖かくなったら一緒に散歩したいです。
ハギは冬生まれなのに寒いのが大の苦手なので、
早く春が来てほしいです(*´∇`*)

ハギ
[PR]
# by clemenskrauss | 2006-01-16 00:10 | 日記
大江戸美味草紙
NHKの「コメディお江戸でござる」が好きでした。なにもえなりかずきファンなわけでもなく、ドタバタ喜劇はそれはそれで面白いけれど、お目当ては番組後半の杉浦日向子さんのお話。前半のコメディを時代考証の観点から突っ込みを入れたり、江戸の人々の暮らしぶりを教えてくれたり、最期までどこか硬さが残っていたけれど、生きた江戸の風俗を面白く聞かせてくれました。話の端々に、お酒好きらしさがちらほらと見え隠れしていて、見ていて親近感を覚えたものでした。

この本は僕が手にした杉浦日向子さんの著作の2冊目で、花のお江戸の人々の生活を食の観点から解説した本。当時の食を扱った川柳をキーに文章が綴られていて、これがまた面白い。例えば、


  おそろしきものの食いたき冬の空


これ、なんだと思いますか?冬が旬の恐ろしいもの。河豚。
誰だって死にたかぁない。でも食いたい。まだ河豚のどこに毒があるかも解っていなかったそうで、たまに当たるので「てつぽう」なんて呼ばれていた時代。


  死ぬなかと雪の夕べにさげて行き


独り者同士、一杯やろうと雪の中さげて行くのはもちろん河豚。おっかない、食いたかぁないなんて意気地のないことは言いっこなし。


  片棒を担ぐゆうべのふぐ仲間


運悪く、当たってしまったらハイさようなら。丸い棺桶を運ぶのはゆうべのふぐ仲間たちと言うわけだ。

徹底的に死を嫌忌して人の目から隠し切ってしまい、小学生なんかが「人は死んでも生き返ることもある」なんて答えてしまう今の世の中。死は生の延長線上にあるものという当たり前のことが、感じにくくなってしまった現代とは違い、江戸の人たちにとって死は日常のひとコマだった。
生と死とが隣り合わせと言うことを実感として解っている人でなければ、絶対に詠めないようなこの軽妙さが面白く思われました。

イチ
[PR]
# by clemenskrauss | 2006-01-10 23:47 | 積読日誌

共働きな我が家には、「先に帰宅したほうが夕飯を作る」という鉄の掟があります。これを知人に話すと、よく「わざと遅く帰るでしょー!」って言われるのですが、んなぁことはありません。

でも、「疲れた~今日は早く帰りたい~でも帰ったら料理しなきゃ~めんどくさい~でも疲れた~(振り出しに戻る)」 というジレンマがあったりなかったり。

f0022130_12275228.jpgというわけで、今日は牛乳を使い切りたかったので牛乳たっぷりのミルク味噌汁(?)。大根とサツマイモがなかなかいい味出してます。
右手奥はやみつき塩キャベツ(c)牛角、左手奥はハギの作ったカボチャの煮付け。お酒が進みます(笑)

イチ

でも、「疲れた~今日は早く帰りたい~でも帰ったら料理しなきゃ~めんどくさい~でも疲れた~(振り出しに戻る)」 というジレンマがあったりなかったり。
↑これについて、後でゆつくりと話し合いましょうか、イチさん。(笑顔)

仕事の終了時間が少々遅いので、この掟とてもありがたいっす。_(._.)_
実際、イチがつくってくれる料理は本格的でとても美味しい!!
これからもよろしくお願いします(ノ∀`)

ハギ
[PR]
# by clemenskrauss | 2006-01-05 22:27 | 日記
今年も宜しくお願いいたします。
みなさんにとって、2006年が幸多き年となりますようにお祈り申し上げます。

昨日の大晦日は二日酔いのハギと一緒にのんびりと家で過ごし、今日は兄一家のお宅へ遊びに行ってきました。先月完成したばかりの新築で、南仏風の外観を見ては、
f0022130_1933822.jpg
「いや~、素晴らしいですね~」


ロフトを見ては、
f0022130_1933822.jpg
「いや~、嬉しいじゃないですか~」


と、気分はすっかり建物探訪の渡辺篤文。

白塗りの壁も、古材風の梁や柱も、こだわったというあちこちで使用されている金具も、無垢の床材も、本当に素敵でした!いつか僕達もあんな家が建てられたらいいなと、ふたりで話しながら帰って来ました。
とりあえずは、引っ越したばかりの我が家の片づけを頑張らなければ!

イチ
[PR]
# by clemenskrauss | 2006-01-01 22:59 | 日記

忘年会

昨日は毎年恒例、高校時代の演劇部OBOG忘年会へ行ってきました。
もう10年ほど続いている風習なのですが、こうして卒業後も昔と変わらず笑いあえる仲間って本当に良いものですね。今年は我らが康子先生が初めて参加してくれて、かつてないくらい多くの後輩達が集まりました。また今年は、5月・8月・9月には後輩が、そして11月3日には我々がという風に例年になく慶事が続いた一年でもありました。

後輩達にも言ったのですが、みんなどうしても高校生の頃の印象が強くて、卒業してからもう何年も経つのに制服姿が思い出されてしまって、久方ぶりに会うと「あれ、今日は私服なんだ」とか、「あれ、化粧なんかして」とか思ってしまって困ります(笑)
みんな高校時代と変わらないようで、教師になったり、秘書になったり、保母さんになったりと、すっかり立派になって・・・とか、親戚のおじさんみたいなことを口にしてみたり。

ハギと自分が付き合い始めるきっかけとなったのが一昨年の忘年会だったこともあり、イロイロと突っ込んだ質問もされましたが、本当に楽しい忘年会でした。
それではまた来年、どこかの劇の公演や飲み会や忘年会で!

イチ

同じく忘年会に参加しました、ハギです。かるく二日酔い。。ふぅ
気がつけば10年越しのこの会、2人にはもちろん、皆にとってもとても大切な忘年会になっています。1年経っているはずなのに、会うと全然久しぶりに思えないほどのマシンガントークが発射されますw
今年は恩師の先生が参加してくださったので、近況報告&自己紹介(?)をしました。
これは新鮮でよかったな~。
うちらは、新婚っぷりを突っ込まれ、尚且つハギが墓穴をほり、新婚熱々をさらけ出してしまいましたが、よしとしましょうね?イチ??

これから先、ずっとずっと続けて行きたい大切な集まりのこの忘年会。
昨日終わったばかりなのに、もうつぎの忘年会を心待ちにしていますw

ハギ
[PR]
# by clemenskrauss | 2005-12-31 13:28 | 日記

クリスマス!

メリクリ!

・・・ということで、夫婦として過ごす初めてのクリスマスは、池袋までお互いのクリスマスプレゼントと、甥っ子姪っ子たちのプレゼントと、DVDレコーダと、クリスマスケーキを買いに出かけました。(買い物ばっかり・・・)

せっかく池袋まで出てきたのでauの家族割の手続きを済ませ、西武のデパ地下でケーキを偵察。これまたせっかく池袋まで出てきたのだからとLoftを覗いて、台所に置くゴミ箱を物色した後にディズニーストアへ。
去年のクリスマスはサンシャインのディズニーストアに行って、季節モノということで軒並み半額になっていたクリスマス仕様のグッズを甥っ子姪っ子のプレゼントにしたので、今年もそうしようと意気込んで行ったのですが、西武のディズニーストアにはあまりクリスマスモノが無いらしく(既に撤去された?) 半額の商品もあまりありませんでした。

仕方が無いので、後でサンシャインのディズニーストアを訪れることにして、クリスマスケーキを買いに再びデパ地下へ。めくるめく官能の世界・デパ地下・・・一般に酒飲みは甘いものをあまり好まないと言いますが、ハギも自分もお酒が大好きなクセに甘いもの好きなので、妙なテンションで人ごみをかき分けショウケイスの中を覗きまわっていました。

ふたりが選んだケーキがコレ。f0022130_0584661.jpg
シーキューブのフラゴラとチョコレートのケーキ。昨日も確かウチの母親を呼んで3人でampmのクリスマスケーキをつついていたような気がしますが、日本では古来から旬のものを食べると寿命が延びると言うので全然OK。
ばっちりドライアイスを入れてもらって、向かうはビックカメラ。DVDレコーダの下調べもせずに行ってしまったので、店員さんを捕まえてネホリハホリ聞いて、ちょっとよさげなモノをポンと買ってきました。

DVDレコーダを選ぶのに時間がかかってしまったので、ドライアイスが解けちゃう前に急いで家路に。一日の用事をすませた充足感と、ちょっと大きな買い物をしてしまった満足感と、ケーキへの期待に胸を膨らませながら電車を待っていると、突然ハギが「あぁ~っ」っと悲鳴をあげたので、すわ何事かと聞いてみると、


「プレゼント・・・」


・・・忘れてた・・・。
ハイ、また今度買いに行きますです。

イチ
[PR]
# by clemenskrauss | 2005-12-25 23:56 | 日記

口上

去る2005年11月3日に結婚式を挙げました!
このページでは、新米夫婦のイチとハギの日々のボヤキをアップしていきたいと思っています。
お知り合いも、不幸にしてたまたま足を踏み入れてしまった方も、どうぞ宜しくお願いいたします。

イチ

ブログデビュー(遅っ)で、夢膨らませてます☆
いえ、もちろん新婚生活も。
新米夫婦奮闘記として、決して鬼ヨメにならぬよう頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします☆

ハギ
[PR]
# by clemenskrauss | 2005-12-25 14:16 | 日記