いちとはぎの新婚生活


by clemenskrauss
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:ゴルフ ( 4 ) タグの人気記事

前回から随分時間がたってしまいました。
この間エントリを書こうと思ったことが無いではなくて、実際書き上げて送信ボタンを押したことも2度ほどあるのだけれど、Exciteのエラーで飛んでしまいガックリなんてことも。結構な長文だったのだけどなあ・・・。

さて、ハワイ2日目はゴルフ。実は最近時々ゴルフの練習に通っていたのは、この日の為だったりするのです。顔や腕にこれでもかと言うほど日焼け止めを塗りたくり、いざホテル施設内のゴルフコースへ。

もともと見渡す限りの溶岩台地に建てられたホテルだけあって、ゴルフコースも溶岩の海の中に浮かぶ緑の島のように浮かんでいる。だから、コース外に打った日には溶岩で予想もつかないような所に跳ね返り、場合によってはフェアウェイど真ん中に帰ってきたりするのだ。
f0022130_0501638.jpgこんなコースだから、OBでもボールを拾いに行くこともなかなかできず、敢えてやろうとするとこんなことになる(笑)

きっとはじめてのゴルフコースとしてはこれ以上無い最高に恵まれた環境でコースを回れたのだと思う。後ろからまわってくる組が無かったためそれほど極端にあせる必要も無く(これは重要)、景色も最高に美しい中、先達達にマナーやルールを教わりつつまわることが出来た。
それでは最高に楽しかったかと聞かれたら、残念ながら素直に首を縦に振ることは出来ない。まあこれはただひとえに自分が下手だからなんだろうなあ・・・。そういう意味では、まさに豚に真珠といったところ。

f0022130_0541459.jpgこのコース一番の絶景。海越えの15番ホールは、噂に違わず素晴らしかった。

プレイ後、クラブハウスでサンドウィッチとコナビールをグビリ。この時の一杯は旨かった!

イチ
[PR]
by clemenskrauss | 2008-07-09 23:59 | ハワイ旅行2008/5/5~10
本日は午後からハギパパと川口グリーンゴルフへ練習に。
前日呑み過ぎて深夜2時過ぎに帰宅したのですが、長家がそれほど残らず一安心。

久々にプロにレッスンをしていただく。今までいろんな人に教わったアドバイスやつきつつある癖を一度白紙に戻すくらいにフォームを直してみたら、良い感じで球を捕らえる確率が高まってきました。

以下に自分用のメモ。
・振り終わった後、左肘を曲げない。
・振り終わった後、左手と右手をクロスさせる。→手首の返し
・身体を早く開かない。
・スイングは極力ゆっくり!
・膝はほぼ曲げない。背を伸ばして骨盤を立てる。
・バックスイングのトップからまっすぐに振り下ろす。野球みたいに担がない。
・しばらく振ってみて悪い癖が出てきてしまったら、グリップをちょっと離して握って振ってみる。かなり効果的。

どこかで高名なプロが、振り抜く際に「手を飛ばすように」とか書いていたのを読んだ記憶があるのですが、ちょっとだけ実感できたような気がする。
この感触を忘れてしまう前に早く練習がしたいので、一人でも仕事帰りにちょっと練習場に寄ろうかなぁ・・・

イチ
[PR]
by clemenskrauss | 2008-04-26 23:59 | ゴルフ

ゴルフ練習@ハギ実家

日曜日はハギ実家にてゴルフの練習。庭に少しスペースがあり、素振りやヒモ付きボールでの練習ができるのです。
今回は3番と7番アイアンで練習。どうしてもスイングが窮屈なので、今回はあえて右脇を開き気味にしてみたら随分しっくりくるようになりました。それでもやはり、自然な体重移動はなかなか難しいです。野球とは勝手が違う・・・

次回のために注意点をメモしておこう。

・どうしても左足が動いてしまうのでガマン。
・握りに注意。
・手首を返せるように。

1時間ほどの練習で腕・腰・腿に軽い張りが。翌日筋肉痛必至。
しかし、石川遼くんのスイングはキレイだなあ…

イチ
[PR]
by clemenskrauss | 2008-04-21 23:59 | ゴルフ
f0022130_0333659.jpg日曜日は、朝からハギパパと川口のゴルフ練習場へ。実は最近諸事情(?)によりゴルフを始めようかと画策中なワタクシ、昨年末に引き続いて2度目のゴルフ練習場であります。
現地でハギ兄と落ち合い3人で1時間打ち放題。前回はプロに教えてもらったのですが、今回は2人にいろいろと教わりました。

それにしてもテレビで見ると簡単そうなのに、きれいに飛ばすことの難しいこと!止まっているボールを叩くだけなのに本当に不思議なことです。想像上の自分はイチローのように(?)しなやかなフォームで球を叩いているのに、フォームを撮影してもらって見てみると実に不恰好なガタピシしたフォームで動いている自分がいる。一瞬自分の全存在を消してしまいたくなります。

これまた不思議なことに、球を打ってみて『教えられたことの何割かをきちんとできたな』と思う時は、決まって自分なりにきれいな弧を描いて打球が飛んでいくんですね。それで、ああ言われたことは間違っていないんだな、と。
また近いうちにおさらいをしておきたいと思います。


今回学んだことを忘れないように、ちょっとメモしておこう。
・左足は伸ばさないっ。
・左手は曲げないっ。クラブと一本の棒のように。
・振り切る!
・バックスイングはもっとゆっくりでいいっ。

イチ
[PR]
by clemenskrauss | 2008-02-17 23:00 | 日記