いちとはぎの新婚生活


by clemenskrauss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:ダウン ( 5 ) タグの人気記事

ノロの家

お久しぶりです、イチでございます。
二ヶ月近く休載をしてしまったわけですが、この期間にもいろんなことがあったわけですよ・・・。

流行に鈍感なワタクシですが、珍しくこの冬の流行に後れまいと ちょっぴり頑張ってしまいました。
この冬のトレンド、感染性胃腸炎であります。

ある金曜日の晩、家で2人キムチ鍋を囲んだわけですが、食後しばらくすると胃がムカムカしてきたのです。
「あー、食べ過ぎたなこりゃ」 なんて思いながらコタツでうだうだしていたのですが、時間がたつほどムカムカ感は強まるばかり。体調が悪いときは早めに寝るのが一番とベッドに入ったのですが、午前2時頃からあまりの気分の悪さに目が覚め・・・後は報道されている通りの感染性胃腸炎そのままの症状で、その後丁度1時間おきに13時間ほどベッドとトイレの間を往復したのであります。

悪いことに翌日の昼前からは激しい腹痛もでてきて、僕のあまりに苦しそうな声と姿にハギが救急車を呼んでくれました。
しかし、生まれて初めて救急車で搬送されるという緊張感からか、はたまたたまたま症状が落ち着いた時間帯だったのか、救急車を待つ10分ほどの間に若干体調が改善。これには内心大層あせりましたよ。

人間、その時と場合に応じて期待役割と言うものがあるではありませんか。急な病気で救急車を待つ人間のそれは、少なくとも2本の足でシャキシャキ歩いて救急車に乗り込むような姿ではないはず。
「いやー、さ さ さっきまでは本当に体調が・・・」なんて、忙しい救急外来の方々に照れ笑いを浮かべながら慌てて説明する自分の姿が脳裏によぎったのですが、幸か不幸か(いや不幸なんですが)病院に着いてしばらくすると再び症状が悪化し、そんな心配は杞憂に終わりました。
いやはや、しかし通常でない体調の時には訳のわからないことを考えるものです・・・。

結局頂いた薬でだいぶ体調は改善したものの、その後3日間ほどは食事が全く摂れず、そのうちハギに感染させてしまったようで夫婦ともどもダウン。結局ちゃんと白いご飯が食べられるようになるには一週間以上を要してしまいました。
具合が悪くなってから三週間ほどが経過した現在も、あれだけ毎日飲んでいたお酒もほとんどのめなくなり、たまに2人で外食しても会計が以前の半額ほどですんでしまうなど、まだまだ体調は万全とはいえないようです。

本当は病院へ検査結果を聞きに行かなくてはならないのですが、寝込んで一週間近くも休んでしまった上に、半休をとって病院に行くわけにもいかず、そのままになってしまっているため未だ原因は分からず・・・そういや体調が悪くなる2日前に生牡蠣を食べたような・・・。

とにかく、みなさまもお気をつけください!

イチ
[PR]
by clemenskrauss | 2006-12-30 16:46 | 日記

ダウン→復活

先日のゴールデンウィークは、ハギが高熱を出して寝込んでしまったのですが、先週は僕が同じような症状でダウンしてしまいました・・・。

火曜の夜から、なんとなくおなかがゴロゴロしていたのですが、水曜の午前中からゴロゴロ度がかつてないくらいひどくなってしまい、大事をとって半休をもらうことにしました。その時はそれほど体調が辛いわけではなく、おなかの調子が極めて悪いわりには痛みもほとんどなく、念のために測ってみた体温も37.2℃と微熱だったので、普通に昼食・夕食をとって寝ていたのですが、夜半過ぎから急に体調が悪くなり、体温も測るたびにグングンと高くなっていって、久々に38.8℃なんて体温をたたき出してしまいました。

それから後はひたすら高熱とおなかと頭痛との戦い。消化器官もやられてしまったようで、翌日翌々日とほとんど何も食べることができず・・・あらためてポカリとウィダーインゼリーの偉大さを感じた次第。
土曜もおかゆを少ししか食べることができなかったのですが、日曜の夜になってようやく食欲が出てきて、今日になってようやくほぼ全快しました!


しかし、高熱でウンウン言っている頃はいいのですが、ちょっと熱が下がってきて微熱状態になると、かえって普段よりも元気に(一見)なりますよね。具合の悪いときに散々寝ているので今更眠れないし、退屈なので日中はひたすら読書、夜間は電気をつけるとハギがかわいそうなのでひたすらひたすら寝返りをうってました(よけい迷惑)。


はぁ~、やっぱり健康が一番ですねぇ。。

イチ
[PR]
by clemenskrauss | 2006-05-22 23:18 | 日記

イチとハギのGW

先月末から体調を崩し、やっと本調子になったハギです。
平熱が低いハギは、38.7℃でも、39.2℃並に感じられます。(´・ω・`)
しかも悪いことに、この風邪イチにも若干うつしてしまい、
これまた平熱が低いイチをだるさと調子の悪さの世界に引きずりこんだ次第です。ごめんなさい~(泣)

と、そんなこんなで、結婚後初のGWは特にどこに行くのでもなく、家でゴロゴロしてました。
イチの友人に借りたDVDを観たり、近くを散歩したり、お湯を注ぎ中やかんの蓋が落ちてきてヤケドしたり、外に干した布団が吹っ飛び下の階のベランダに落ちたりと、家に居ながらなかなか波乱万丈でした(・w・

そんなメールを送ったら「布団がふっとんだー」と返信してくれた我が友人!
君の勇気は忘れません。


ハギ
[PR]
by clemenskrauss | 2006-05-07 21:11 | 日記

兄の家へ行く

昨日は、姉一家の車に母と僕とで乗り込んで、八王子市の兄一家の家へ遊びに行ってきました!残念ながらハギは先月末から体調を崩し、一時は38.7℃をたたき出してしまい、昨日も熱は下がったとはいえまだ移動が辛そうだったのでお留守番してもらうことに。(普段だったら僕も行かずに付いているところですが、ちょっとした親族会議もあったので・・・)

車で行くこと3時間ほど、前回訪れたときはまだ周囲にほとんど住宅がなかったのに、半年振りに来てみると随分住宅が建ってきていました。まだちょっと生活に不便さがあるようですが、すぐそばに小中学校もあるし、そのうちお店もいろいろできてくるのでしょうね。

お昼は雲ひとつない空の下、ベランダでバーベキュー!タープを広げて簡易屋根を作るのがちょっと大変でしたが、海老もお肉も美味しくて、兄一家姉一家合わせて4人のちびっ子たちも大喜び。
ちびっ子たちにも久々に会いましたが、ホントに子供が大きくなるのは早いものですねぇ・・・。連れて帰りたくなるくらい可愛かったのですが、ちゃんと我慢して一人でハギの待つ自宅に帰宅しました。

イチ
[PR]
by clemenskrauss | 2006-05-04 13:02 | 日記

TVっこ

昨日は出勤途中で具合が悪くなり、急遽家でおとなしくしていました(||´д`)
(注:登校拒否ではありません)
ちなみに、貧血でしたが、家で休んだらすっかりよくなり、そのままゴロゴロしていたしだいです。
(注:ですから登校拒否ではありません)

何の気なしにTVをつけていたら、なんと懐かしの「まんが日本昔ばなし」がやっているではありませんか!?(゚ロ゚; )
うわ~、うわ~と意味のない言葉を発しながらかじりついてしまいましたw
あの可愛らしい絵といい、市原悦子さん常田富士男さんのほんわかした
声といい・・


いいッツ!!☆-d(d′∇`*)

この胸にくる感じはなんなんでしょうねーヽ(;▽;)ノ
大人になった今のほうが、グッときます!
見た後本気で、日本昔ばなし、今なら「ぼうや」オリジナル人形つきを買おうかと思いましたとさ(日本昔ばなし風)
ちなみに「ぼうや」は最後にかくれんぼうしている子ではなく、OPの竜に乗っている子です。


ハギ
[PR]
by clemenskrauss | 2006-02-02 23:30 | 日記