いちとはぎの新婚生活


by clemenskrauss
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2006年 04月 17日 ( 1 )

江戸切子

職場のパートさんに案内状を頂いたので、先週の土曜日は強風の中ふたりで墨田ガラス市へ行って来ました!

以前からふたりとも江戸切子に興味を持っていて、自分達の結婚式の引き出物にしようかと迷ったのですが、いろいろと考えた挙句カタログにしてしまいました。その後僕の職場のパートさんからお祝いに素敵な江戸切子のグラスを頂いたのですが、これで冷酒を呑むと本当に美味しいのです!

土曜日に見た切子たちもそれはそれは素晴らしく、透かしてみると青と光とがまるで万華鏡のようにきらきらと揺らめいていました。「欲しい!」と思って値札を見ると 1コ¥38,000・・・ こんなお猪口でお酒を呑んだらさぞ美味しいんだろうなぁ・・・ 緊張して味が解らないかも知れませんが(笑)
f0022130_23442175.jpgともあれ、全く見事な作品の数々を見ることができ、目の保養をすることができました。芸術品みたいなものはとても買うことができないけれど、思い切って僕らのできる範囲で贅沢をしてきました!この手にしっくりくるとてもかわいらしいお猪口で、お酒を呑むのが楽しみです!

その後上野のアメ横で買い物をした後、夕方からはハギの実家へお呼ばれして楽しいひと時を過ごしました。ちょっと呑み過ぎ・・・でも、楽しかった!

イチ

江戸切子は前から好きだったので、いろんな種類を見ることができて嬉しかったです♪
緑や薄い黄色など,カラフルなのも惹かれましたが、イチとハギは「切子といえばこれ!」と、写真にあるような赤と青を選択しました。
結婚祝いにいただいたグラスは、薄ピンク色にそれぞれ藤の花と椿が彫ってあって、それはそれはステキなグラスです(*´∇`*)

手の中にすっぽり入る小さな切子のお猪口。
大切大切に使って、ずっとずっと大事にしていこうね☆

ハギ
[PR]
by clemenskrauss | 2006-04-17 23:50 | 日記